★お知らせ(新)
一覧
★過去のお知らせ
2015年度 2014年度 2013年度 2012年度 2011年度 2010年度 2009年度 2008年度 2007年度

ホーム > 過去のお知らせ

過去のお知らせ

【この街きらり☆】で北見が紹介されます!!

NHK放送局の番組【この街きらり☆】で北見が紹介されます!!
紹介されるのが、「2010北見厳寒の焼き肉まつり」と、「北見池川神楽」です!
■放送日 平成22年1月31日(日)
■時間  午前8時25分〜午前8時50分
※放送時間は25分ですが、北見以外にもう1つの街が紹介され、北見の放送は約10分となっております。
☆放送局・番組名/NHK総合テレビ・この街きらり☆
「北見池川神楽」をご存じない方はこちらを参考にしてください
【北見池川神楽について】
 「北見池川神楽保存会」会長(現在)は、北見神社において神事の一つである「お神楽」を奉納してはどうかと宮司に申し出をしたところ、快い返事をいただきました。
 しかしながらその後、「お神楽」の研究を進めるものの、北見独自の「お神楽」発足までには至らなかったのでした。
 そのような中で、「北見池川神楽保存会」会長は、北見市の姉妹都市である高知市に「お神楽」の問い合わせをしたところ、北光社とも少なからず関わりのある「池川神楽」をご紹介いただき、早速、池川町(現仁淀川町)に問い合わせをして、ぜひ北見市で「池川神楽」を継承したい旨をお願いしましたところ、快諾の返事をいただきました。
 「池川神楽」は、「出雲神楽」が四国伊予に渡り「伊予神楽」となり、さらに池川に伝わり「池川神楽」として今日に至るとされている豊臣秀吉の時代から始まる舞で、国の重要無形民俗文化財に指定されているものです。
 その後、「池川神楽」を継承するにあたり、会長の声かけにより、日本舞踊会北見支部および北見神社宮司とともに「北見池川神楽保存会」を結成に向け準備を進めました。
 まず、神楽保存会メンバー13名が高知県仁淀川町へ「お神楽」の研修に赴き、「お神楽」の基本舞である「宮祓い」と「天盤土開舞」を習得し、今後さらに、13演舞のうち残る11の舞も順次習得し、北見神社に奉納し多くの北見市民に伝承し、高知県との文化交流をさらに深めることに取り組んでいくこととしています。
参考パンフレット