★お知らせ(新)
一覧
★過去のお知らせ
2015年度 2014年度 2013年度 2012年度 2011年度 2010年度 2009年度 2008年度 2007年度

ホーム > 過去のお知らせ2010年度 > ヴォーリズ建築文化全国ネットワークinきたみ開催

過去のお知らせ

ヴォーリズ建築文化全国ネットワークinきたみ開催

野付牛(現在の北見市)で初めて定住した外国人である「ピアソン」夫妻。野付牛中学校(現在の北斗高校)の生徒に無償で学生寮を提供したり、ハッカ景気で沸くこの町の遊郭設置を阻止するなど、野付牛の文化的側面で多大な功績を残した人物です。その「ピアソン」夫妻の住宅を、現在ピアソン記念館として一般公開していますが、メンソレータムでお馴染みの近江兄弟社の創始者であるヴォーリズの設計による建築物と判明したのはつい最近の事です。
全国にあるヴォーリズ設計の、建築物ネットワークの全国大会が北見で開催されます。この機会に改めて「ピアソン」夫妻の功績を偲んでみてはいかがでしょうか。
フォーラムについて詳しくは⇒こちら
市民演劇について詳しくは⇒こちら